いまさら聞けない用語集

止血鉗子

刃のないハサミのような形状をしており、先端で物を挟んで掴むことができる。
手術の際に血管を掴んで、切り口から血が出ないように止めるために使用する。
電気メスの普及により、覆布の固定などに使用されることもある。

読み方:しけつかんし

有鈎は「コッヘル」、無鈎は「ペアン」と呼ばれる。

止血鉗子:商品一覧ページ